機能改善 【受付票発行機能 仕様変更のお知らせ】 「受付票発行機能」の仕様変更を行ない、受付票を常に発行することになりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

お知らせ 【ATNDイベントデータ取り込み機能のお知らせ】 connpass に ATND で公開されているイベントデータの取り込み機能があることをご存知でしたか? 是非 connpass に取り込んで、運営コミュニティの歴史を消さないようにしましょう!詳しい内容・取り込み手順はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

21

インテル コンパイラー最適化オプション入門&活用編

最適化クイック・リファレンス・ガイドを活用して更なる高速化を実現

Registration info

Description

インテル® コンパイラーが提供する最適化オプションを使って、プログラムの更なる高速化をしたい、でもどのオプションを使ったら良いのかが分からない、そんな方におすすめのセミナーです。

インテル® コンパイラーの最適化クイック・リファレンス・ガイド 日本語版に沿って、各オプションの効果や使い方をお話いたします (デモ付き)。

» インテル® コンパイラーの最適化クイック・リファレンス・ガイド 日本語

製品のデモには、最新バージョンであるインテル® コンパイラー 19.0 (インテル® Parallel Studio XE 2019 全エディションに含まれる) を利用予定です。

スケジュール

時間 内容
13:40-14:00 開場
14:00-16:00 最適化クイック・リファレンス・ガイドのご紹介

インテル® コンパイラー・オプションのご紹介とデモンストレーション
※デモンストレーションでは、最新バージョン インテル® Parallel Studio XE バージョン 2019 / インテル® コンパイラー バージョン 19.0 を使用します。
  • ループの最適化オプション
  • ベクトル化オプション
  • プロシージャ間の最適化オプション
  • OpenMP 向けの最適化オプション など
  • バージョン 2019 のご紹介
※ 途中10分程度の休憩を挟みます。
16:00-16:30 質疑応答

開催場所

エクセルソフト株式会社 セミナー ルーム

〒108-0073 東京都港区三田3丁目9番9号 森伝ビル6階

お申込み

本サイトはサテライトとなりますので、こちらのお申込みフォームよりお申込みください。

インテル® Parallel Studio XE とは

インテル® Parallel Studio XE に含まれる C/C++、Fortran アプリケーションの高速化/並列化のためのコンパイラーとライブラリーを使用することで、インテル® プロセッサーの複数コアと広いベクトルレジスターなどの、プロセッサーの高度な機能を簡単かつ最大限に活用することができるようになります。

Professional Edition では、パフォーマンス・ボトルネックの検出やコードを修正すべき箇所をアドバイスするツールなどが、最上位の Cluster Edition ではさらに MPI-3 規格に対応した MPI ライブラリーや MPI 通信によるパフォーマンスの問題となる箇所を素早く発見する性能解析ツールが含まれています。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

XLsoft

XLsoft published インテル コンパイラー最適化オプション入門&活用編.

01/06/2020 14:16

インテル コンパイラー最適化オプション入門&活用編 を公開しました!